So-net無料ブログ作成

除雪機 [機械]

積雪地では自宅の庭は
自分で除雪するのが普通です。


その場所によって雪の積もる量が違いますが、
少しでも多くなってくると
スコップだけで一人でやっている訳にはいきません。


当然、除雪機などを持っていないと大変です。


除雪機はエンジン式のが多いと思いますが、
確かあるメーカーのは、
進むのはバッテリーで雪を飛ばすのはエンジンという
ハイブリッド式のようです。


これは電気で進み方を
簡単にコントロールできるはずなので、
合理的というか
いい考えかもしれません。


ただ、寒い所でバッテリーで大丈夫なのかな?
という心配をしてしまいます。


詳しい事は私は知らないので、
使っている人でもいたら訊いてみるしかありません。


いずれにしても、除雪機の場合に
ちょっと困るのは、
雪をどこへ飛ばすかです。


もし庭が広い場合は
飛ばして落ちた雪を更に飛ばして
もっと遠くへどかさなければなりません。


高出力の大型除雪機にすれば
一度である程度遠くへも飛ばせますが、
そういうのは値段が
100万円単位で高くなるはずです。


別の方法は
タイヤローダーとかいう名前の
ブルドーザーのようなシャベルが前についた
タイヤで走る乗り物を使うやり方です。


これだと、
雪をどっさり持ち上げたら
好きな所へ行ってあけられるので、
二度手間にはなりません。


ですから、中途半端な除雪機よりも
よっぽど早く仕事が終わります。


ただ、キャタピラではないので、
たまに雪に埋まり込んだりする事もあります。
スポンサードリンク




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。