So-net無料ブログ作成

夢が当たった話 [夢]

夜中にまだ明るいのに目が覚めたりして、
ちょっと不規則な睡眠になりました。


最近は夜寝る前近くになってから水を飲む事が多いので、
膀胱がパンパンになって目が覚める感じです。


で、ちょっと夢を見たりしました。


そうしたらいつもより朝の目覚めが悪く、
結局布団から出たのは8時でした。


今日は安売りの買い物に9時に出発するつもりだったので、
大急ぎで朝食を食べたりする事になってしまいました。


でも何とか車でその店に着き、買い物もでき、
又次の店にも行き、
今度は新装オープンほやほやのスーパーへ行きました。


ここはエコポイント申請の頃に行ったきりで、
まさか建て直して新装オープンするとは思いませんでした。
だから、どういう建物かもまだ見てませんでした。


買い物が終わり、車へ向かう途中でした。


スーパーの出口のそばの車止めに足が引っ掛かって、
体ごと前にダイビングしてしまいました。


体が平に伸びきって両手を前に伸ばして
平らなアスファルトの上に手を着いたので、
持っていた買い物袋は無意識に
全部放り投げていました。


たまたま見ていた従業員の人は一応
「お怪我はありませんでしたか?」
と言ってくれました。
特にすり傷にもならず
自分で荷物を拾い集めて帰りました。


家に着いてから思い出しました。


今朝、乗用車がバランスの悪い所から横転して裏返って
平らな地面に屋根からバシンと落ちた夢を見た事を。


この夢はどういう意味だろうか?
そう思ったまますっかり忘れていたのでした。


まさかこういう展開になるとは・・・。
まったく夢と同じではないにしても
かなり雰囲気が近い気がしました。


でも、いつもながら思うのですが、
結局そういう夢は、
結果を自分で変えられないのです。


縁起でもない夢を見たから、
そういう事が起きないように気を付けておこう、
といくら思っても、もう遅いのです。
その夢を見たらもう駄目なんです。


その夢を見たという事が、
こういう出来事を確定してしまっているのは
どういうメカニズムによるのでしょうか?


かういう事は自分で考えてもさっぱりわかりませんが、
どこかに科学的に究明しようとしている学者でも
いらっしゃるものなのでしょうか?
.

タグ:スーパー
スポンサードリンク




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。