So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ノロウイルス [健康・美容]

ノロウイルスっていうのは以前は別の名称だったはずです。
名称だけ突然変わるのって、どういう意味でしょうか?


ミリバールも突然ヘクトパスカルに変わりました、。
スチュワーデスがキャビンアテンダントに
変わったのは仕方なさそうですが。


それはともかく、ノロウイルスにかかると
辛いらしいです。


何とかして予防したいものですが、
不特定多数の人が出入りする所では、
誰がウイルスを持ち込むかもわかりにくいので、
もう本当に運がいいか悪いか、になりそうに
思えます。


何しろ寒さにはめっぽう強いそうなので、
冬が一番危険なのです。


対策を簡単にまとめたものは
http://knowhowland.com/%e3%83%8e%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%b9%e5%af%be%e7%ad%96%e3%80%80%e8%b6%85%e7%b0%a1%e5%8d%98%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81-142
にも載っていますが、なかなか難しそうです。


とにかく、手は良く洗いましょう。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

リンクを増やします [IT]

このブログは余りにもリンクをしな過ぎたので、
これからはあっちこっちのブログやサイトへリンクして
いこうと思います。


画像や動画も全然なかったので、
非常に殺風景だったと思います。
それも増やしたいものです。


元々まともな日記や絵日記をつけていたのは
小学校の時ぐらいで、
それも嫌々だったので、
今でもなかなか手の込んだブログを書けません。


その状態にムチ打って何とかやっていきます。


本当に小学生の頃と比べれば、
パソコンで日記を書いて、
しかも他人にも読ませるなんて
想像を絶する世の中になったものです。


でも、パソコンなども電力を消費したりしますので、
あんまりクダラナイ事は載せないように
しなければなりません。


そうでなくても目がショボショボしたり
腰が疲れたりしますから。


それにパソコンを買い替えてから
凄く困る事が発生しています。


このブログを書いている途中でも
リンク先とかの別のサイトやブログを開くと
今書いていたブログのページが
完全に消えるというか、閉じてしまうんです。


だからそれを再度開いたら
今書いていた所までのがまったくの白紙に
なってるんです。


つまりリセットされちゃってます。


今まで使っていたパソコンの時は
いくつものページを開いて
それらをそれぞれ最小化しておいて
交互にとか交代にとか順番に
最大化して開けてたのに。


新しいパソコンになったら
多分OSも変わったせいでしょうけど
意地悪になってしまいました。


途中まで書きかけたブログが
消えてガックリきた事が何日も続いたせいで、
前回と今回までのブログの間隔が
更にあいてしまいました。


さて、とりあえずこの
http://knowhowland.com/
などはクダラナイ内容でもなく、
まぁまぁだろうと思いますので、リンクしておきます。


又、これから徐々にそういうサイトやブログへ
情報を流したりもしていければ、とも思います。


このブログの更新が止まったりしていたら
そちらでものぞいてみてもいいかも知れません。







テレビ [テレビ]

私は最近は以前よりテレビをそんなに
見なくなってきました。


ずうっと前はトレンディードラマなる物を
よく見た記憶があります。


「ショムニ」の頃まではまだ少し見たかも。


もうそういうドラマとか連ドラとか大河ドラマは
特に見てません。


テレビを単なる娯楽としてただ見て
時間をつぶしていられる心境ではなくなった気がします。


何かの役に立ちそう、とか、使えそう、という内容なら
時々見ています。


つまり、情報源にしているだけです。


だから、初めて見る芸能人だか有名人だか
さっぱりわからない人の離婚の原因みたいな
あまりにもしょうもない内容だったら
スイッチを切りますね。


最近、そういうレベルの低い番組も多いです。


そうは言っても、番組を作る方は大変でしょうけど。


でも、実はニュースも天気予報もほとんど
見てません。


ニュースは新聞で読めばほとんど済みます。


天気予報は、ウチの場合、天気で行動を変えようという程
影響するような仕事でもない上、
地デジの放送でも見れます。


それに、基本的には天気に合わせて暮らし、
雨が降ったら傘をさすような対応で
まぁまぁ済んでしまいます。


ところで、どうも昨年あたりからYou Tubeの
利用者や投稿者が物凄く増えているようです。


その内テレビを追い越すんじゃないか?
という噂まであります。


確かに「テレビでいいのやってないや」
という時はそっちを見てた方がよっぽとマシです。


本当に世の中って変わっていくので、
オチオチしていられません。


そして、理想はどっちも見ないで済ます事です。


その方が電力の消費も減ります。


けれども、現代社会ではそれぞれの立場の人達が
持ちつ持たれつにもなっているので、
なかなか簡単に何かを断定する事は
できそうもありません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

Windows8は極端に不便 [IT]

パソコンも色々と変わってきているので、
新型になるとわからない事がありますね。


私の場合は95、98、XP、7を使ってきましたが、
最初の95のを買った時がやり方や意味が一番
わからなかっただけで、
その後は大体似ていたので、何とか使えました。


し、しかし、今度のWindows8はたまりません。
あまりにも今までと違い過ぎて、もう本当に嫌になります。


それも、良くする為の改良ならばいいのですが、
ただ単に思い付きで位置や動かし方を
気まぐれ的に変えたようにしか思えないんです。


それどころか、Windows Media Playerは
今までより不便になり、
Office Picture Managerも
できなくなったという点に関しては、
完全に改悪されている、と言えます。


今まであッた「すべてのプログラム」というのも
ないみたいで、
ワードやエクセルさえも
どこから開けばいいのかわからないんですから、
もう唖然とします。


「マイコンピューター」を見つけ出すにも
下手すりゃ何日も掛かりますよ。


これはパズルかクイズか謎解きを
強要しているようなものです。


そんな余計な事で時間を取られたくないのにね。


まぁ、このOSは余りの使い勝手の悪さによる不評から
いずれ早期に大改変されるだろうと予想していますけど。


とにかく、パソコンを買い替えるなら、
Windows7にしておいた方が絶對に楽です。


しかも、その方が仕事が遅れません。


という事は結局は健康の為にもWindows7の方が
マシなんです。


そこまで考えなければ生き残れませんから。

タグ:Windows8

田舎と都会のどちらが良い? [生き方]

結論から言えば、今時、
田舎か都会か、という発想がもう駄目だと思います。


田舎にも都会にもそれぞれメリットとデメリットがありますので、
後は好きか嫌いか、などがある程度影響しそうです。


しかし、今いる所から引っ越すには多額の費用や
労力が必要な上に、
人間関係等のストレスものしかかってきますから、
そう簡単に引っ越せる人は多くないのでは?


つまり、贅沢な問題とも言えます。


ところが、もっと根本から物理化学的に考えていくと、
もうどっちも駄目だと思うんです。


どうせ日本なんて地震と火山と原発がたくさんありますから、
又いつかは大災害による被害者や避難民が
多く発生するでしょう。


せめて自分がそうならないように
神頼みでもして幸運を祈るのが関の山です。


何しろ、青森県六ケ所村の核燃料施設が爆発すれば
日本の半分は住めなくなるようです。


3.11のちょっと後に、一時的ですが、
その寸前まで行ったんですから、
本当に危なかった訳です。


仮りにどんなに日本で脱原発が進んでも、
すぐそばの韓国、中国、台湾にある原発が
ぶっ飛べば日本に放射能が来ます。


恐ろしい事に、それらの国では
脱原発に切り替わるのは、
日本より遅れそうにしか見えません。


勿論、日本だってまだいつ切り替わるのか
さっぱりわかりませんが、
最近多少希望が出てきている状況です。


でも、巨大隕石が地球にぶつかるかも知れないし、
どこかの誰かが核ミサイルを打ち込んで
来るかも知れないし、
新たな伝染病が突然広まるような事も
あるかも知れません。


とにかく、本当は嫌な事は考えずに
おいしいレストランにでも行って
「ああ、おいしい、おいしい」とか、
漫才でも見に行って
「ああ、おかしい、おかしい」などと
呑気に喜んでいられればいいんですが。


それにしても、原発とか見れば
人間てまったく馬鹿な事をする生き物だなぁ、と
つくづく呆れます。

タグ:田舎 都会
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

スキー、スノボーは面白いの? [スキー]

関東甲信越に限らず、冬ともなればスキーやスノボーを
やる人がたくさんいるようです。


高い板やブーツやウエアーなどの用具を揃え、
車にはスタッドレスタイヤをはかせ、
キャリアーを屋根に付け、
日帰りどころか宿泊してまで、滑ろうというのです。


寒いのが苦手な人からすれば、
どうしてそんな事をしたいのか、気持ちがわからないのですが、
やりたい人はやりたいんですね。


確かに滑る感覚という物は、
日常的にはあまり味わう機会はありません。


道路の水溜まりが凍っていて滑るのとは、
ちょっと違う面もあります。


まぁ、要するに快感がある訳です。


そして、同じ滑るスポーツでも、スケートと違って
スキーやスノボーの場合は坂でやりますので、
勝手に進んでくれるのが楽でもあります。


自分の筋肉で速く走ろうとすれば
相当の運動量が必要ですが、
ただ立っているだけでそれ以上のスピードが出てしまいます。


そういう点でも面白いのかもしれません。


とは言っても、ある程度上達しないと
そんなに楽には滑れません。


そして、その為には何度も転んだりします。


だから、単なる娯楽・レジャーとしては、
相当危険性が高いのは間違いありません。


それなのに連休などにスキー場に行ってみると
家族連れ、親子連れ、学生どころか中高年まで
老若男女を問わず大勢の人が滑っています。


よくこんなに暇な人がいるものだ、
と感心する程です。


でも、やってみると多分多くの人が
もっとやりたくなってくるようです。


そして、少しできるようになると、
もっとかっこ良く滑りたい、と思うのです。


更には、かっこ良く滑れないとシャクだ、
と思えてきます。


レベルが上がってくるとバッジテストとか
大回転などの大会などに
出場したくもなってきますので、
ますますハマッていくのかも知れません。


それにしても、スピードが出てしまう物なので、
まずは睡眠を良く取り、
ボーッとした状態で滑らない事が
かなり大事です。


それと同列なのが飲酒です。


スキー場のレストランではビールなども
売っていますので、
仲間と行くとお昼に一杯やりたくなる訳です。


そこでホロ酔い気分になるのはいいのですが、
これが実はめっちゃ危険です。


よっぽどしっかり酔いを覚ましてから滑らないと
もしそのまま急斜面に行った場合に
スピード感覚が麻痺していますので、
暴走してしまうんです!


アルコールのせいで
運動能力が正常より低下している状態なのに
スピードは普段よりも出てしまうのですから、
こんな恐い事はありません。


そこへ持ってきて運動量も増えていますので、
心拍数が物凄く高くなってしまいます。


つまり、心臓への負担が尋常ではありません。


これは酒を飲んだ後に風呂に入る以上に
危険と言えます。


まだ20代位で、体育会系で酒も強いと
完全に自信があるならまだマシかも知れません。


そうでもなかったら
スキー場で飲んだら後はもう滑らずに
のんびり休憩でもしていた方が絶対安全なのです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

風邪の対策 [健康・美容]

風邪を引かない為には、
寒さをしっかり防がなければなりません。


暖房や着る物をちゃんと使う事が先決です。


睡眠不足も当然いけません。
せめて6時間以上寝ないと疲労が取れずに
元気をなくさせてしまいそうです。


そして、空気の乾燥もダメですね。
どうも冬は湿度が下がっているのか、
喉がカサカサするような日があります。


加湿器などで対策をしていないと良くありません。


又、喉にはカリンが良いと言われていますので、
その薄切りを紅茶に入れて飲んだりすると良さそうです。


ただ、手に入らない場合は、カリンの入った飲料でも
いいのかも知れません。


それから、栄養ですね。


食事を抜いたりするとどうしてもビタミンなども不足するせいか、
病気になりやすくなり、
体力も低下するはずです。


そして、最後に決定的なのが、
風邪のばい菌です。


同じ建て物や部屋などに風邪引きさんがいれば
もう要注意の極致ですから、
何とかしてうつらないようにうまく
頑張り続けなければなりません。


そういう状況の中に入れられたら
本当に不運です。


よっぽど跳ね返す力が強くないとヤバイです。


学校のように大勢の集団がいるような職場では、
本当に大袈裟な位にあらかじめ対策をしまくって、
自分だけは絶対にうつらないぞ!
という根性が必要です。


他にも、うっかり厚着をしたまま体力仕事を
し過ぎて汗をかいてしまい、
後でそれが冷えて寒くなるのが嫌ですね。


雪下ろしや除雪なども、始める時は寒いのですが、
途中から絶対に暑くなってきて
汗をかくのは間違いないんです。


どうしても厚着のまま始めてしまいがちですが、
無理にでも1~2枚減らしておき、
途中で汗をかき始めたら更に脱がないとダメです。


しかし、外出先や職場で汗をかくと、着替えもありません。


それで風邪を引かない為には、
あらかじめ着替えの下着類を3枚位セットにして
袋にでも入れてそういう所の各所に配置しておく事です。


どこで汗をかいても着替えられれば
かなり安心です。


という訳で、
何とかあらゆる手を尽くして
この冬を健康に乗り切りたいものです。
タグ:風邪
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

冬の保存食 [食料品]

田舎の内でも積雪地帯ですと、
冬は田んぼや畑では作物は採れません。


果樹の場合でも真冬に生産するのは
ハウスでも難しいはずです。


まぁ、こちらの地方であるのはハウスのイチゴぐらいが
いいところで、
ウチの場合はそこまでやっていません。


結局この国では昔から、米、麦、豆などの保存性の良い
食べ物を中心に、冬越し用に漬け物を漬けたり、
干して保存したりして栄養を摂ってきたようですね。


でも、ウチでは最近は秋に採った大根は
漬けなくなりました。
タクアンなんてそんなに食べなくても困らないし、
そんなに塩分を多く摂らないほうがいいし。


菜っ葉の漬け物も同様です。


ウチの場合は主に大根、芋、買った白菜などは
保存して少しずつ使って食べていっています。


おでんや煮物、汁物には重宝しています。


果物に関しては、みかんは近所で採れませんので、
リンゴをまとめ買いしたのを少しずつ食べています。


リンゴは傷のあるのが混ざっていて、
ナイフで切ると中が完全に腐っている事もありますが、
仕方ありません。


他には、もらった柿でちょっとだけ干し柿も
作ってあります。


餅は最近は一度にたくさんつきません。


子供の頃は父親が臼を借りてきて
たくさんつきましたが、
あまり多いと、カビが生えるのも多いので
餅つき機で少しだけつきます。


肉や魚に関してはウチではそういうのは飼育していないので、
もっぱら買うだけです。


何だかんだ言っても、今の日本では
ちょっとスーパーへ行けば、かなりの種類の
食料品が季節を問わず売っているので、
非常にありがたい事は間違いありません。


気を付けるべきは、放射能や有害物質などに
汚染されていないかなどをできるだけ確認する事でしょうか。


タグ:食料品

冬の暖房 [暖房]

冬の暖房器具にも流行りすたりとか、進歩があるようで、
この何十年かの内にも色々なのが出ました。


ウチの場合、反射型石油ストーブはもうあまり
使いません。


あれは以前はマッチで点けていたのが、電池で
点けられるように変わってきていましたが、
空気が汚れるのが一番の難点です。


だるま式石油ストーブも空気は汚れます。


でも、それらは上にやかんを乗せて
お湯が沸かせるので便利です。


その湯気で加湿器の代わりに
湿度を上げられる利点もあります。


それ以外にも、これらの方式のを今のところは絶対に
捨てたりなくしたりできない理由があります。


それは、停電の時に最も役に立つ、という点です。


石油とマッチかライターさえあれば、
電気がまったくなくても暖を取れる上に
お湯も沸かせ、鍋をかければ煮物までできるのですから。


まぁ、実際はそんなに長時間の停電は
滅多にはありませんが、
一番寒い真冬に万一停電がタイミング悪く起きた場合を
考えると大変です。


ご飯を炊くにも電気ではできませんから、
ガスで炊き、おかずなどもすべてガスか薪か
ストーブの熱を使わなければなりません。


暖房も電気ごたつやファンヒーターなどの他に
そういうのや豆炭こたつや湯たんぽなども
揃えておいた方が安心です。


最近は、卓上ガスコンロ用のカセットガスを燃料に使う
暖房器具も売っているようです。


又、なるべく毛糸のセーターなどを着たり
重ね着したりして厚着した方が寒くありません。


たった数時間の停電のせいで家族皆んなして
風邪を引いたレすれば、
辛いだけでなく金銭的にも大損ですから。


ですから、例えオール電化になっていても
卓上ガスコンロのようなガス器具や石油暖房器具は
備えておかないと、いざという時困るんです。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

総理大臣が [政治]

これ程ひどいとは!!


第一次の時から
この総理は憲法を変えたがって
戦争したがりで、
危ないヤッちゃなぁ、と思っていました。


こいつにだけは政権を持たせないようにしなければ!
そう思っていたら、
気持ちが通じたのか、皆んなそう思っていたのか、
自民党が敗れてくれて、
物凄く安心したのでした。


しかし、勝った民主党がその後にどんどん
ボロボロになるとは、
予想外の面があったはずです。


それにしても昨年7月の選挙で
安倍にだけは絶対に政権を持たせてはいけないと
正しく判断できるなら、
絶対にその政党や党員だけははずして、
何が何でもそれ以外の党や党員に
入れなければならなかったはずでした。


最も戦争をしたがりな奴を
国のトップになどしては困るのは当然です。


原発にしても
全政党の中で唯一原発推進を
明示している党が圧勝するなんて
私はもう気が狂いそうです。


要するにこれは、国民の大多数が
原発推進を求めていると言ったのと同様だからです。


という事は、この国には鬼か悪魔か悪党の方が
多いという事です。


隣りや近所を見渡して
その過半数が鬼だなんて、本当に悪夢です。


そして、報道によれば、
自民党は2014年の運動方針として、
原案ををわざと変えて
「不戦の誓い」を削除してしまいました。


「戦わない」をどうしても否定したい、
つまり、どうしても戦いたい、というのです。


銃で撃たれたらどれ位痛いのか
わからないのでしょうか?


それとも、自分は戦線に行かないから
他人事なのでしょうか?


完全に頭がおかしいです。


ここまでくれば、完全なる知的障害者です。


何とかして早くこんな馬鹿な時代から
抜けださなければいけません。


前にも書いた通り、
どんなに田舎に暮らそうが、
政府や行政の行動には
常に注意していなければなりません。


特にこの総理の暴走は直ちに止めなければならないのです。


どうしてこんな暴走をいつまでも許していられる社会制度が
存在するのかも不思議で不思議で仕方ありません。







前の10件 | -
スポンサードリンク




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。